飛鳥旬プロデュース【飛鳥旬のスキンケア商品】

飛鳥旬が伝えたいこと

1.私の場合、完治まで3年が必要でした
イメージ6

アトピーを治したい一心で、沢山の努力をしました。でも、努力をすればするほど、アトピーは悪化していきました。

ある日、15年もステロイドを使っている自分に嫌気が差し、「脱ステロイド」を強行。結果、強烈なリバウンドで緊急入院。しかし、入院中ふと気づきました。アトピーが治らない理由は、自分の努力が間違っているからだと…

退院後、胃腸の健全化をスタート。約1年で便通が整い、肌の炎症もほぼ治まりました。一進一退を繰り返しながらも、確実に改善していきました。

3年後の春、身体のアトピーが消え、同年8月、顔と首からもアトピーが消えました。途中、理由もなく悪化した時は不安でしたが、「快便」への取組みに集中し、じっくり自分の身体に向き合ったことが、再発のないアトピー完治へ道だったと思っています。

2.胃腸の健全化の意味
イメージ1

胃腸の健全化の意味は、毎日、立派な便が出ていること。快便は、消化器官である胃腸が、正常に働いている証です。

立派な便とは
長く太く、惚れ惚れするような便。 匂いもなく、ふき取りも一回で済むような感じです。便座に座ったらスポーンと出て、 身体がストーンと軽くなり、お腹の中がスキッとした体感が味わえます。

立派な便が出るために
1 よく噛んで食べる。できれば100回以上
2 和食で、副菜よりご飯中心にする。
3 小食にする。次の食事までに、お腹がペコペコに減る量。
4 梅干し、ぬか漬け、味噌などの発酵食品を摂る。
(できるだけ添加物が入っていない物)
5 身体の芯を温める。冷えは、便秘の原因です。

胃腸の健全化、伝わってますか?
「食物繊維で便を出す」ではなく、「胃腸を休ませて便通を整える」という意味です。よく噛んで食物繊維を取るために玄米などではなく、胃腸に負担を掛けない、消化の良い物。白米、お味噌汁、おかず、漬物で良いということです。詳しい内容は、飛鳥旬の単行本や体験レポートなどで紹介しています。是非ご覧ください。

3.ステロイドについて
イメージ2

かつて私は「身体にステロイドの毒が溜まっているせいで、アトピーが治らない」と思っていました。しかし、アトピー完治への第一歩は「ステロイド離脱」ではなく「胃腸の健全化」でした。

便通が整うと、次々に相乗効果が生まれます。 炎症が治まり、痒みが治まり、アトピーが徐々に消え、ステロイドの使用頻度は減り、完治に向かいます。また、よく眠れ、体調もよくなります。途中、悪化する時もありますが淡々と続けます。快便になるまで時間が掛かりますが、焦らずじっくり取り組めばよいと思います。

乾燥から起こる痒みを抑えることは大切です。炎症がない時(部分)には、飛鳥旬のスキンケア商品をご利用ください。刺激の少ない、安全性が高い成分を厳選しています。

4.アトピーの痒みについて
イメージ2

胃と腸が正常に働き、便通が整うと、痒み、炎症、そしてアトピーも自然に消えていきました。

痒みの原因を作らないために
肌の状態に一喜一憂せず、胃腸の健全化と、乾燥から起こる肌の痒みを抑えるために「スキンケア」に集中していくと、痒みは徐々に軽減していきます。また、肌の炎症を抑えるためには、「処方薬」を使うことも必要な時もあると思います。

飛鳥旬のスキンケア商品は、パラベン、フェノキシエタノール等の防腐剤を使用せず、トウモロコシなどの天然由来の抗菌より品質を保持しています。香料、着色、油分、アルコール、界面活性剤は不使用です。赤ちゃん、乾燥肌、敏感肌の方も、安心してご使用ください。

ページトップへ